ハンモックを使うフィットネス

フィットネスクラブのメニューの中でも新しく、高い人気を誇っているのが、アンティグラビティフィットネスです。このメニューは、アメリカのパフォーマーによって生まれました。パフォーマンスの訓練を目的とすることから着想を得て、多くの人が利用できるフィットネスへと変貌しています。このフィットネスの最大の特徴は、ハンモックのように天井からぶら下がった布を利用し、空中でフィットネスを楽しむことができる点です。アンティグラビティとは、重力に反するという意であり、ハンモックによって重力から解き放たれ、骨に負担をかけずに体幹を鍛えることができます。

アンティグラビティフィットネスを採り入れているフィットネスクラブの中には、さまざまなカリキュラムを用意している店舗もあります。基本的なエクササイズからパフォーマーが採り入れるようなポーズまであるため、自分に合ったクラスを選択することが可能です。基本的なものでは、ハンモックに逆さにぶら下がったり、腕と足のみをハンモックの中に入れ、重力から解放されるポーズをメインとします。血行を促進し、重力によって身体が伸びるため、長時間の立ち仕事や座り仕事で疲れた身体をリラックスすることができます。ハンモックに慣れ親しむように一つ一つ丁寧にポーズをとっていくので、はじめての方でも無理なく楽しめます。

くびれアンティグラビティフィットネスでバレエ要素を採り入れているメニューでは、姿勢を正すことができたり、ヒップアップ効果も期待できるため、健康の他にも、シェイプアップとして利用できます。反対に、身体を鍛えることよりも、リラクゼーションをメインにしたい方は、ハンモックを床から近い位置に設置し、骨盤や腰を緩めることや、ゆっくりとストレッチを行うクラスのあるフィットネスクラブがおすすめです。身体をゆっくりとほぐすことでメンタル面にも効果的であるため、ストレスが溜まってると感じた方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

推奨サイトアンティグラビティフィットネス|MEGALOS